ONAGAWA AND DAMBORGHINI



During our fishing-port tour around Ishinomaki, we made a stop at Onagawa—a town heavily damaged by the 2011 tsunami. The main part of the town was completely washed away, however, now you can enjoy visiting the beautifully rebuilt central business district. Here you find a cozy cafe, a guitar workshop, a super popular seafood restaurant, a train station with a hot spring, and more. And along with countless numbers of events and entertainment programs the town keeps offering, they make Onagawa a magnet for visitors and a front runner in disaster recovery.
石巻周辺の漁港ツアーの途中で女川町に立ち寄った。この町は2011年の津波で甚大な被害を受けて主要な部分が流されてしまったが、今では美しく再建された中心市街地を訪れることができる。そこには居心地の良いカフェギター工房大人気の海鮮料理店温泉がついた駅などがあり、町で続々と開かれる多彩なイベントやエンターテイメントプログラムとともに、多くの人が集まる理由になった。女川は復興の先頭を走っている。

Another attraction in town: the Damborghini Avendanbor—a meticulously crafted 1:1 cardboard (dam-boul in Japanese) model of the Lamborghini Aventador.
町の名物の一つ、ダンボルギーニ・アヴェンダンボール。精巧に再現されたランボルギーニ・アヴェンタドールのダンボール製原寸モデル。

This is Mr. Konno, the president of an Ishinomaki-based cardboard and package manufacturer and the creator of the Damborghini. Konno-san has been helping tsunami victims providing tools and furniture made of reinforced cardboard. Lamborghini's authorized dealer in Tokyo discovered his story and officially supported his Damborghini project.
こちらがその製作者。石巻を拠点とするダンボール&梱包会社の社長である今野さん。今野さんは、強化ダンボール製のツールや家具を提供しながら被災者を支援してきた。その活動を知った東京にあるランボルギーニの正規ディーラーは、公式にダンボルギーニプロジェクトを支援した。

Comments