Posts

REVISITING SCHLOSS BELVEDERE PART2

Image
After taking a walk in the Belvedere’s French gardens,...
ベルヴェデーレのフレンチガーデンの中を散歩してから・・・

...we went to Salm Braeu, an adjacent brewery & restaurant, for lunch. This is the place where we had post wedding lunch after the ceremony at the Upper Belvedere 11 years ago. And today, ...
すぐ横にあるブルワリー&レストラン「サルムブロイ」でランチ。ここは11年前に僕たちがベルヴェデーレ上宮で結婚式をした際、挙式後のランチの会場になった店だが・・・

...we were coincidentally escorted to the same table we sat on that day. It's a kind of Vienna magic.
今日店は、偶然にもその時と同じテーブルを用意してくれた。まさにウィーンのマジック。

REVISITING SCHLOSS BELVEDERE PART1

Image
Revisited the Belvedere—the venue of our wedding in 2008.
2008年に結婚式をしたベルヴェデーレ宮殿を再訪。

We had a ceremony at this Octagon Room in the Upper Belvedere.
式は、上宮にあるこのオクタゴンの間で挙げた。

HOTEL IMPERIAL (2) PART3

Image
It's an honor to meet you again, Your Majesty.
またお目にかかれて光栄です、皇后陛下。

It’s nice to see you here, Jon.
ここで会えて嬉しいです、ジョンさん。

HOTEL IMPERIAL (2) PART2

Image
Every morning, I take these stairs...
毎朝、この階段を下りて・・・



...to have breakfast on the Ringstrasse. It's an ideal way to start a day in Vienna.
リンクシュトラーセの上での朝食に向かう。ウィーンでの理想的な一日の始め方。

HOTEL IMPERIAL (2) PART1

Image
Back in Hotel Imperial on the Ringstrasse. This hotel has always been a special place for me, because it is where my wife and I stayed for our wedding ceremony at Schloss Belvedere and had a wedding reception. Glad to know nothing has changed since my last visit except some facelift of the restaurant and salon.
リンクシュトラーセにあるホテルインペリアルに帰ってきた。インペリアルは僕にとって特別なホテル。ベルヴェデーレ宮殿で結婚式を挙げた時ここに泊まり、ウェディングレセプションもこのホテルで開いたので。レストランとサロンがきれいになった以外、何を変わっていないのが嬉しい。

A BUZZARD FLIES TO VIENNA

Image
To Vienna on KLM's 739 whose ship name is Buzzard—a large hawklike bird.
KLMの739でウィーンへ飛ぶ。シップネームはタカの一種である「バザード」。

A typical Euro Business experience.
いわゆる典型的なユーロビジネス体験。

A quick dinner.
クイックなディナー。

Right turn over Lake Neusiedl. Approaching into Schwechat.
ノイジードル湖上空をライトターン。シュヴェヒャートにアプローチ。

Landed and found Austrian's 777-200 wearing "60 Years Flying" special colors. KLM B737-900 AMS-VIE. The 759th flight in my lifetime.
着陸したら、就航60周年を記念するスペシャルカラーをまとったオーストリアンの777-200がいた。KLM B737-900 AMS-VIE。生涯759フライト目。

TIJUCA NATIONAL PARK PART2

Image
Pre-departure snack. Vietnamese spring roll and yakitori.
プリデパーチャースナック。生春巻と焼き鳥。

When lunch is served...
ランチタイムは・・・

...of course the course comes with some pieces of cheese.
もちろんチーズがテーブルに載る。

Catch of the day: KLM Houses No.47, 31, and 65 (from the left)—the 22nd-24th houses in my collection. No.47 is the Anne Frank House in Amsterdam.
本日の獲物。KLMハウスの47番と31番と65番(左から)。僕のコレクションでは22-24軒目。47番はアムステルダムにあるアンネ・フランクの家。

Like the one on their 787, the lavatories on the 777 have KLM's Delft Blue house wallpapers.
787同様、777のラバトリーにもKLMのデルフトブルーハウスを描いた壁紙が。

TIJUCA NATIONAL PARK PART1

Image
My first leg to Vienna is a KLM flight to Schiphol. This route was once operated by the 747-400 including -400M Combi, and now they use the 777-300ER instead. Today's metal has the ship name Tijuca National Park— a tropical rainforest in Rio de Janeiro.
ウイーンへの第1レグはスキポールへのKLM便。この路線はかつて-400Mコンビを含む747-400で運航されていたが、今は777-300ERが引き継いでいる。今日の機材のシップネームは、リオデジャネイロにある熱帯雨林「チジュカ国立公園」。

And the 777-300ER parks at exact the same spot as its predecessor.
777-300ERの駐機位置は、前任者とまったく同じ。


KLM put B/E Aerospace Parallel Diamond seats into the cabin on their 777s. They are not best-in-class on recent wide-body jets, but KLM crew's acclaimed hospitality can easily cover it.
KLMは777にB/Eエアロスペース製のパラレルダイヤモンドシートを載せている。近年のワイドボディ機では決してベストなシートとは言えないが、そこはKLMならではの素晴らしいホスピタリティでカバー。

Having said that, I kinda like this mini corner table with power ports. KLM B777-300 NRT-AMS. The 758th flight in my lifetime.
とはいえ、パワーポートがついたこのミニコーナーテーブルは気に入っている。KLM B777-300 NRT-AMS。生涯758フライト目。

ONCE NORTHWEST, NOW CASSINA

Image
A morning at Narita T1 North Wing. An Aircalin A330-200 is sitting under the blue sky.
成田T1北ウイングの朝。青空の下にエアカランのA330-200がいる。

Checked into the Narita Premier Lounge where some of their furniture are provided by Cassina ixc. This shared lounge at the Satellite 1 for multiple North Wing airlines used to be a Delta Sky Club, and before that, it was a World Clubs of Northwest Airlines. I've been quite familiar with this place since the Northwest era.
Cassina ixc.による家具のコーナーを持つ第1サテライトの成田プレミアラウンジへ。北ウイングを使用する複数のエアラインのために用意されたこの共用ラウンジは、以前デルタ スカイクラブだった場所にある。デルタの前はノースウエスト航空のワールドクラブがあった。僕にとって成田のラウンジと言えば、ノースの時代からここ。

Because of Cassina, they have LC3 here. LC3 is more suitable for an airport lounge than LC2. The yellow LC3 at my home is also Cassina's one.
CassinaなのでLC3も置いてある。空港ラウンジにはLC2よりもLC3の方が相応しい。我が家の黄色のLC3も、Cassinaのもの。

Delta lounge didn't have this: "a last bit of Japan" for departing passengers.
デルタ時代にはこれはなかった。出発客に味わってもらう「最後の日本」。

Boarding soon. Today, I will fly with the wo…

MAX

Image
At Kumagaya Station, I transferred to a Joetsu Shinkansen bullet train back to Tokyo, and for the first time, I experienced the double-decker E4 series train a.k.a. Max. I've got an upper deck seat on a Max Tanigawa service.
熊谷駅で上越新幹線に乗り換えて東京へ戻る際、2階建てのE4系「Max」を初めて体験した。Maxたにがわ号のアッパーデッキに席を確保。

The E4 has lifts at its vestibules for the onboard trolley service. The one on the Green Car (First Class) carriage is wheelchair-accessible.
E4はデッキに車内販売用のエレベーターがついている。グリーン車車両のものは、車椅子にも対応。