Posts

Showing posts from 2007

GOURA KADAN

Image
Making a pause at Goura Kadan, one of the most renowned onsen ryokan (Japanese style inn with hot spring), to get ready for the busiest and craziest yearend. 史上最悪なまでに忙しい年末に備えて、評判の高い温泉旅館「強羅花壇」で一息つく。 Three different staffs escorted us before we finally met a serving lady who was in charge of our room. 最終的に部屋付きの仲居さんが登場するまで、3人の異なるスタッフがエスコートしてくれた。 Enjoyed watching funicular trains passing by in the open-air hot tub. Viewing the hot spring steam rising up around the garden from the room was also fun. 露天風呂から登山電車を眺めるのも、部屋から庭の湯煙を眺めるのも楽しい。 Today is winter solstice day. The letter from the hostess talking about Japanese tradition of yuzu citron for the winter solstice was introduced as a pre-dinner ceremony. And a small citron for yuzu-yu (citron aroma bath for winter solstice day) was attached to the letter. 今日は冬至。冬至と柚子の伝統を語るおかみからの手紙が食前の儀式のように紹介された。手紙には柚子湯のための小ぶりの柚子も添えられている。

HAPPY HOLIDAYS FROM TAKANAWA

Image
Christmas Eve view from my living room. クリスマスイブの風景。我が家のリビングルームから。 Santa became an aviation geek. 飛行機オタクのサンタ。 Some wonderful holiday gifts have landed. ANA B767 miniature and B747-400 postcard are from my WKT mates, Hatch and Lina. いくつかの素敵なクリスマスプレゼントも到着。全日空のB767のモデルとB747-400のポストカードは、WKTの仲間であるハッチとリナから。

HAKONE TAKEYABU

Image
Stopped by at Hakone Takeyabu , a branch of Michelin star-winning soba restaurant. I enjoyed their herring  soba together with tranquility of Hakone mountain in winter and the wonder of gardens the owner Mr. Abe created. ミシュランの星を得たそば店 「竹やぶ」 の箱根店へ立ち寄る。冬の箱根の山の静けさと、主人である阿部氏が作り上げた庭の不思議さを、鰊そばと一緒に満喫。

GOOGLE MYMAP EXPO

Image
Introducing my latest work for Google Japan. Google My Map EXPO . You can submit your own unique My Map and winners can get special trophy. Some celebs created their maps as sample for participants. I concepted the structure with team and wrote. 最新の仕事をご紹介。Google Japanの Google マイマップEXPO 。自分が作ったマイマップを投稿すると優秀作品にはトロフィーが贈られる。何人かの有名人が応募の参考にもなるようサンプルマップを作ってくれた。僕はコンセプティングとコピーライティングを担当。

DAYS OF ANKIT AND ROSES

Image
Ex WKT'S gutsy intern, Ankit has just returned from Canada finishing his university course. He is now in the middle of ambitious job hunting activities here in Japan. If you're an ad agency's HR and smart enough, you should get him. Go Ankit! 元WKTのイキのいいインターン、アンキットがカナダの大学を終えて帰ってきた。いま彼は日本で野心的な就職活動の真っ最中。あなたがもし広告会社の優秀な人事だったら、彼を採るべきだ。がんばれアンキット。

RECORDING

http://nknk.exblog.jp/7098454/ On her blog, Sachiko-San posted a photo of me recording voice-over in the studio. I didn't notice she shot me at all, but luckily, I was wearing YSL shirt. 中山佐知子さんのブログにナレーション録り中の写真が載っていた。撮影されたことにまったく気づかなかったのだけど、イヴサンローランのカットソーを着ていて良かった。

NAKAYAMA-SAN

Image
Copywriter, Director, blogger, and the legend of Japanese radio commercial. Ms. Sachiko Nakayama working in Studio MESA, her 2nd office, for Mori Building's Hills Cast . コピーライターで、ディレクターで、ブロガーで、日本のラジオCMの伝説。 中山佐知子 さん。第2のオフィスであるStudio MESAにて森ビル Hills Cast の収録中。

QUICK

Image
Coming home on another 777 after 6 days in Osaka. With smoother traffic on Tokyo Express Way, from Door-Close at Itami gate to my doorway was less than 1.5h if I ignore loss time at baggage claim. One of my quickest record. I'm a kind of person who can't stand 2.5h on the ground. JAL B777-200 ITM-HND. The 442nd flight in my lifetime. 大阪での6日間からまたしても777で帰京。首都高がいたってスムースだったおかげで、ラゲージクレイムの時間を無視すれば、伊丹でのドアクローズから自宅のドアまで1.5時間以下。最速記録の一つだろう。2.5時間の地上移動はもはや耐えられない。JAL B777-200 ITM-HND。生涯442フライト目。

THE WESTIN OSAKA

Image
They gave me a room on the executive floor that has a Westin's signature Heavenly Bed. Unfortunately, I have no enough time on heaven this time. ウエスティン名物の「ヘブンリーベッド」を備えた、エグゼクティブフロアの部屋をくれた。でも残念ながら今回は「ヘブン」にいる時間が十分ない。 I found an ad featuring Shig again in this room. Thanks to the CNN program guide, his back might be now famous in every high-end hotel around Japan. シグの広告 をこの部屋でも発見。CNNプログラムガイドのおかげで、彼の背中は日本中のハイエンドホテルで有名になっているかも。

ON THE GROUND

Image
Heading for Osaka again. After around 720PM, there's no other way to reach central Osaka than ground transportation. But double-decker eel rice bento box is something flying can't offer. 再び大阪へ。午後7時20分ごろを過ぎると、大阪市内へは地上を行くほか手段がない。でもニ段重ね鰻弁当は空の旅では味わえないもの。

FAREWELL TO MY 10 YEARS

Image
Finally my 10 years travel companion filled with Eastern bloc stamps will be expired. New buddy will be started with my 2nd Brazil visa soon. ついに旧東側諸国のスタンプだらけの10年間の旅の友が失効する。新しい相方はまもなく2回目のブラジル・ビザから始動予定。

JAL'S REVENGE

Image
JAL's revenge in upper class market has begun on 1st Dec with this new domestic first class service. This is the 2nd day of operation. I was lucky enough to get the last one seat on the whole flights of the day. 12月1日より国内線ファーストクラスがスタートし、JALの上級マーケットでのリベンジが始まった。これはローンチの 翌日の様子。幸運なことにその日の全フライトのうち、最後に残っていた1席を確保できた。 Also lounge service for non-loyal JAL users is back. You can use desks big enough for your last minutes concepting. 同時にJALのロイヤルユーザーじゃない人にもラウンジサービスが復活。締切ギリギリの企画作業にも最適な、大き目のデスクがいい。 Can't wait to see how ANA will fight back with their new Premium Class service coming in next April. Before that, I will collect some AA miles on these short-haul flights. JAL B777-200 ITM-HND. The 441st flight in my lifetime. 来年の4月、新しいプレミアムクラスでANAがどんな戦いを挑むか見もの。それまではしばしこの短距離区間でアメリカンのマイルをちびちび貯める。 JAL B777-200 ITM-HND。生涯441フライト目。

SHERATON KOBE BAY

Image
Reiko, Account Executive, and Kenji, our trilingual Producer and the biggest contributor for my personal aviation collection, having breakfast at Sheraton Kobe. アカウントのレイコと、3か国語を操るプロデューサーであり、僕の航空コレクションへの最大の貢献者でもあるケンジ。シェラトン神戸での朝食。 With mighty Takemi. パワフルなアカウント担当、タケミと。

HOTEL OKURA KOBE

Image
The same atomosphere. The same look of lobby. However, raisins topping for curry rice and free cookies for after meal coffee are something Okura Tokyo doesn't have. 雰囲気は同じ。ロビーの感じも同じ。でも、カレーのトッピングに干しぶどうがあり、食後のコーヒーにクッキーがサービスでつく。これは東京のオークラとちょっと違うところ。 In my room, I found MORI LIVING ad I wrote. The big guy who is checking in at Tokyo's most luxurious serviced apartment in a picture is WKT's famous account person and BBQ master, Shig Seng. 自分の部屋で自分が作った MORI LIVING の広告を見つけた。写真の中、東京で最もゴージャスなサービスアパートメントにチェックインしようとしている大きな男は、WKTの有名なアカウントであり、バーベキューマスターとしても知られる、シグ・セング。

SANTA FLYS ON ALASKA

Image
Amazing holiday gift has arrived from PDX. My boss, John C.Jay sent me a box of Alaska Airlines' exclusive chocolates. Now I have to find the way to preserve chocolates forever. A great example of how one of the world's busiest person can have warm consideration.The moment I feel fortunate and happy being WK member. とんでもないクリスマスプレゼントがポートランドから届いた。ボスである ジョン・C・ジェイ が送ってくれたアラスカ航空のスペシャルチョコレートボックス。世界で一番忙しい人が、また、いかに温かな心配りをしてくれる人であるかを示している。WKの一員であることを幸福に思える瞬間。 Left: DC3, Dakota. Right: My favorite B727-100. I love the old AS logo on top of the planes. 左:DC3, Dakota. Right: マイフェイバリットプレーンであるB727-100。ASの旧ロゴがステキ。

KOBE-BOUND

Image
My personal inaugural flight to Kobe, the newest airport in Japan. Another fully-booked 777 in the evening. ANA B777-200 HND-UKB. The 440th flight in my lifetime. 日本で一番新しい空港、神戸へ初めて飛ぶ。777は今夜も満員。ANA B777-200 HND-UKB。生涯440フライト目。 Mr.Bryant might love this. ブライアント選手は気に入るかも。

DAVI

Image
Some people asked me to give them my "official" portrait. So I asked Davi Liu, WKT Assistant Art Director and talented photographer, to shoot me. He made me feel like a fashion model. 最近「公式顔写真」を依頼される機会が増えたので、WKTのアシスタントアートディレクターであり、才能あるフォトグラファーでもあるダビ・リウに撮ってもらった。彼のカメラの前では、ファッションモデルにでもなったような気分になる。

LAST FLIGHT OF THE DAY

Image
Going back to the office on ANA's last flight of the day for another round of work. This 777 is fully loaded. Japan is the only country where airliners with 500+ capacity are used as if they are commuter jets. B777-300 ITM-HND. The 439th flight in my lifetime. ANAの最終便でさらなる仕事のためにオフィスへ帰る。777は満席。日本は500人以上のキャパを持つエアライナーをコミューター機のように使う唯一の国。ANA B777-300 ITM-HND。生涯439フライト目。

IN MY KITCHEN

Image
JAL's old inflight meal heater in my kitchen. I like the classic JL logo on its door. Once you open it... 我が家のキッチンにある古いJALの機内食ヒーター。旧ロゴがイケてる扉を開けると・・・ "Do you care for wine?" 「ワインはいかがですか?」

WK STUDIO BLOG

http://wkstudio.typepad.com/studio/2007/11/our-friend-shun.html I didn't mean Boeing 747 was boring. 747が退屈だ、と言ったつもりはないけれど。

BORING 777

Image
Itami kicked out 4 engines. Actually the 777 is a good plane but a bit too practical. I miss stairs, upper deck, and seat 71A in the cozy small Super Seat cabin of the classic 747. ANA B777-200 ITM-HND. The 438th flight in my lifetime. 伊丹は4発機を追い出した。確かに777は良い飛行機。でもちょっと機能主義的過ぎる。クラシック747の階段と、アッパーデッキと、小さく居心地が良いスーパーシートキャビンの座席71Aが懐かしい。ANA B777-200 ITM-HND。生涯438フライト目。

THE RITZ-CARLTON, OSAKA

Image
Been a long while since my last stay, but they gave me free upgrade to Club Floor. Perfect. 前回の滞在から大分たっているのだが、クラブフロアへの無料アップグレード。パーフェクト。 Osaka view right before taking elevator for fried eggs, sausages, and toast. 大阪の朝。フライドエッグ、ソーセージ、トーストのためにエレベーターへ乗る前に。

ART OF ARRIVAL

Image
ANA's TVCM for overseas market. This is something JAL has to do if we were in 1990s. The sign for aggressiveness of ANA. Thanks to Shunsuke Nakamura, AOI Promotion ANAの海外向け TVCM 。今が1990年代だったら、JALがやるべきこと。ANA絶好調。

DRISCOLL'S SPEEDBIRD

Image
My colleague/partner Driscoll Reid drew this beautiful Speedbird 747-400. The hallway of my apartment is now her new hangar. 同僚ドリスコルが描いた英国航空の747-400。我が家の玄関が彼女の新しいハンガー。