Posts

Showing posts with the label JL

JAL'S WORKHORSE

Image
Flying back to Haneda on JAL's workhorse B767-300. The JA602J I'm riding today is one of the oldest active 767s in the JAL fleet. JAL B767-300 FUK-HND The 784th flight in my lifetime. JALのワークホース、B767-300で羽田に戻る。今日乗るJA602Jは、現役で飛んでいるJALの767としては最も古い機体の一つ。JAL B767-300 FUK-HND。生涯784フライト目。

DPL AT FUK

Image
A bird-watching time at JAL's Diamond Premier Lounge in the domestic terminal of FUK —the most convenient international airport in Japan in terms of access. I found a Brazilian bird and a big French bird on the tarmac. The French one was just delivered in November last year. アクセスという意味では日本で一番便利な国際空港、 福岡空港のドメターミナルにあるJALのダイヤモンド・プレミア ラウンジ でバードウォッチング。ターマックにはブラジリアンバードとフランスのビッグバードがいた。フランスの方は昨年の11月にデリバーされたばかり。

MT FIRST JAL A350

Image
Hello, Zorro Mask. This is my first flight with JAL's A350. Since JAL initially introduced the A350 fleet for domestic operation, the cabin naturally looks so much different from the one on Delta's A350 . ハロー、ゾロマスク。JALのA350で初めて飛ぶ。JALによるA350の導入は国内線から始まったため、キャビンの様子は当然 デルタのA350 とはかなり違う。 A dramatic left turn over Hakata Bay, then a northbound landing on RWY34 through the tail cam on a several-month-old A350. JAL A350-900 HND-FUK The 783rd flight in my lifetime. 博多湾上空のドラマチックなレフトターン、そしてランウェイ34への北向きランディングを、デリバリーから数か月しか経っていないA350のテールカムで。JAL A350-900 HND-FUK。生涯783フライト目。

MORNING COFFEE AT HANEDA IN A PARALLEL WORLD

Image
Starting my day at  JAL's Diamond Premier Lounge inside the Team Red Domestic Terminal of HND . This morning, I saw zero foreign airlines' planes at International Terminal across RWY 34L /16R. I still feel I'm living in a parallel world. 羽田の赤組ドメターミナル にある JALダイヤモンド・プレミア ラウンジ で一日を始める。今朝、 ランウェイ34L /16Rをはさんで向かい側にある 国際線ターミナル には外国エアラインの機体がひとつもない。いまだにパラレルワールドの中にいる感じがする。 JA10XJ, which I will take today, is being towed to the gate. このあと搭乗するJA10XJがゲートまで牽引されてきた。

A PLANE THAT COMMEMORATES THE LOST SUMMER

Image
Flying back to Haneda on a Triple wearing the 2020 Tokyo Olympics special livery. Unfortunately, this livery feels just meaningless under these circumstances. 2020年東京オリンピックを記念するスペシャルマーキングを施されたトリプルで羽田に戻る。今となっては、この特別塗装はなんとも空しいが。 The 777 keeps flying with the memories of the lost summer. JAL B777-200 CTS-HND The 782nd flight in my lifetime. 失われた夏の記憶をまとって777は飛び続ける。JAL B777-200 CTS-HND。生涯782フライト目。

CTS BIRDS

Image
Bird-watching at JAL's Diamond Premier Lounge in the New Chitose terminal . J-AIR's Embraer ERJ-170 is being towed while AIR DO's B737-700 is taxiing next to her.  新千歳のJALダイヤモンド・プレミア ラウンジ でバードウォッチング。タキシーするAIR DOのB737-700の横でトーイングされているのは、J-AIRのエンブラエルERJ-170。 The CRJ-700, CRJ-702ER more specifically, operated by IBEX Airlines. IBEXエアラインズが運航するCRJ-700、もっと正確に言うとCRJ-702ER。 ANA's 737-800. Gears up. ANAの737-800。ギアアップ。 And an A320 of Peach climbs up into the northern sky. ピーチのA320も北の空に駆け上がっていく。 A plane you can't usually see at Tokyo airports. The Embraer ERJ-170 operated by Fuji Dream Airlines—a pride of Shizuoka. 普段は東京の空港で見ることができない機体。静岡の誇り、フジドリームエアラインズが運航するエンブラエルERJ-170。

JAL DIAMOND PREMIER LOUNGE AT NEW CHITOSE

Image
This lounge is ideally located inside the semi-circular terminal building of New Chitose Airport and you can enjoy viewing actions on the tarmac under a big Hokkaido sky while sipping a coffee. 新千歳のターミナルビルは半円形。ダイヤモンド・プレミア ラウンジはその中の理想的な場所にあり、北海道の大きな空を背景にしたターマック上で繰り広げられる航空機の動きを、コーヒーをすすりながら鑑賞できる。

DOWNGAUGED

Image
Flying to New Chitose today. JAL made a last minute change of the plane for this flight from the 777-200 to 767-300. So the seat configuration was also changed from 2-2-2 to 2-1-2. I took a solo seat in the middle. 今日は新千歳へ飛ぶ。直前にシップチェンジが行われ、この便は 777-200 から767-300になった。というわけで、シートコンフィギュレーションも2-2-2から2-1-2へ変更。それならば、と真ん中のソロシートを確保した。 A paper crane is placed next to a hand sanitizer in the lavatory of a plane that has the crane logo . Japanese people sometimes fold paper cranes ( orizuru ) to wish for someone's recovery from illness. I'm really wishing a quick recovery for the airline industry around the globe. JAL B767-300 HND-CTS. The 781st flight in my lifetime. 鶴のロゴ がついた機体のラバトリーの中に折り鶴が飾られている。横には手指用の消毒スプレーが。折り鶴には、病気が早く治りますようにとの願いを込めることもある。今はとにかく、世界中の航空業界が早く元通りになることを祈りたい。JAL B767-300 HND-CTS。生涯781フライト目。

JAL DIAMOND PREMIER LOUNGE AT HANEDA

Image
Back to the sky from  JAL's Diamond Premier Lounge at Haneda T1 . This large-sized domestic lounge is usually packed with business travelers in suits who are busy working on their PCs or getting free beers. But now I see just a few passengers here because it's Sunday morning. It's easy to get the best seat for a tarmac viewing, and also easy to grab a coffee. Everything is easy like Sunday morning. 羽田1タミにあるJALのダイヤモンド・プレミアラウンジ から空に戻る。いつもだったらこの大きめの国内線用ラウンジは、ラップトップで仕事をしたり無料ビールをゲットするのに忙しいスーツ姿の出張族でいっぱい。でも今は日曜の朝なので、ほとんど客がいない。ターマックを眺めるのにベストな席を確保するのが簡単で、コーヒーを取りにいくのも簡単。すべてがEasy like Sunday morning。

THE DOORED TRIPLE TO LAX PART1

Image
Back in the sky on Delta's triple that has the doored Delta One Suites . I, of course, took a window seat in an even number row—2A. ドア付きDelta One Suitesを載せたデルタのトリプル で空へ戻る。もちろん偶数列の窓席を予約しておいた。今回は2A。 Taxiing down looking at a new face in Haneda—a beautiful JAL A350-900. 羽田の新顔、美しいJALのA350-900を見ながらタキシー。 Another majestic RWY 16L departure. Delta B777-200 HND-LAX The 778th flight in my lifetime. いつも壮観な ランウェイ16L デパーチャー。デルタ B777-200 HND-LAX。生涯778フライト目。