RTW2-4: MY FIRST NEO




The fourth leg of my third RTW trip. I'm flying to Medellín, which once was the home of the Medellín Cartel funded by drug baron Pablo Escobar and known as the most dangerous city in the world, on an Avianca flight. Luckily I can fly on an A321neo today. This is my first time flying on the A320/321neo series.
3度目の世界一周の第4レグ。麻薬王パブロ・エスコバルが創設したメデジン・カルテルのかつての本拠地で、当時は世界で一番危険な都市として知られていたメデジンまでアビアンカの便で飛ぶ。運がいいことに、このフライトはA321neoによる運航。A320/321neoシリーズで飛ぶのは初めて。

Landed at José María Córdova International Airport in Medellín. Make no mistake, I was on the neo. Avianca A321neo BOG-MDE The 773rd flight in my lifetime.
メデジンのホセ・マリア・コルドバ国際空港に到着。乗ってきたエアバスは間違いなくneoだった。アビアンカ A321neo BOG-MDE。生涯773フライト目。

Comments